就職に強いパソコン資格講座TOP > 資材・購買職のパソコンスキル

資材・購買に必要なパソコンスキルとは?

資材・購買職は製造メーカーになると数百、数千種類の部品を扱います。

そのため、それらの部品管理のためにExcelのパソコンスキルが欠かせない職種といえます。

資材や購買は受注管理や発注管理にExcelを使用する会社も多く、ミスが許されません。
ミスをするとそれだけで利益に直結するため、Excelでの集計作業や管理能力が問われます。

世間の資材・購買のパソコンスキル

一般的にExcelを使いこなしている人は僅かです。また、資材・購買ならExcelではなくAccessを使いこなせれば、受発注システムを作成することも可能になります。

これをシステム会社に依頼したら数千万もするため、もしAccessを扱えたら・・・
言うまでもなく貴重な人材となるわけです。

資材・購買を目指す方ならぜひともAccessまで覚えて欲しいと思います。

資材・購買職が身に付けておくべきパソコンスキル

資材・購買職としてレベルアップしたいならエクセルのスキルが欠かせません。
部品の管理や調達などにはエクセルで管理する会社も多く、関数だけでなくVBAが使える必要があります。

資材・購買職が身に付けておきたいパソコンスキルを学ぶなら「楽ぱそ」

資材・購買職がみにつけておきたいエクセルが学べる動画講座です。

動画で分かりやすく解説されているため書籍で覚えられなかった人もストレスなく勉強が出来ます。
特にプログラミングをやったことがない人ならVBAを本で学ぶのは難しいので、動画で学ぶことをおすすめしまう。

当サイトでも人気NO.1のオフィス系スキルが身に付く動画ですよ。

楽ぱそ